ロート製薬 糀肌(こうじはだ)

商品の概要

酒造りの工程で、冷たい水にさらされ、冬場はガサガサに荒れる杜氏(とうじ・酒を作る職人)の手肌が、糀に触れている時だけは、うそのように美しく健やかに輝くといわれます。糀が持つ、そんな自然の不思議な働きに着目したロート製薬は、米どころ新潟で昔ながらの糀の魅力を伝える古町糀製造所と出会いました。大切に受け継がれてきた、栄養豊かな糀を研究した結果、糀から抽出した天然保湿成分をロート製薬は化粧品に生かすことに成功しました。自然の力と日本の知恵から生まれる潤いを、ぜひ実感してください。(公式HPより)

私が注文した商品はこちら

ロート 「糀肌(こうじはだ)」
糀肌【ロート通販オンラインショップ】
商品価格:2980円(税込)

 

届いたものはこちら

(1)糀肌クリーム 2ヶ月分(85g)
(2)化粧水 ミニサイズ
(3)濃厚クリーム ミニサイズ

商品概要

 オールインワンとしても使える
化粧水や、乳液、美容液もコレ一つでOK!
 付けた感じがとっても軽い
ベタっとした感じもなく、サラサラした感じに近いです。
 無香料・無着色
無香料ではありますが、若干「酒粕(さけかす)」の匂いがします。酒造で日本酒と同時に作られる成分のため、そのような匂いがするらしいです。

以下、個人の感想です。
ご参考までにどうぞ♪

 

使用した感想

化粧水→こうじクリーム→濃厚クリームの順番で使用しました。

付けた感じが軽すぎて心配になるほどでした。(笑)

確かに軽いですが、その分「伸び」は良いので使いやすかったです。

「糀くりーむ」はオールインワンとのことでしたが、個人的には化粧水をやった後に塗った方が保湿されている感じがしました。

ポイップ感があるせいか、潤いが肌に密着している感じはします。

ただし、「浸透しているか?」・・・と聞かれると少々疑問です。m(_ _)m

やはり、「閉じ込める」ために先に化粧水を使った方が良さそうです。

「お酒の匂い」は特に気にならなかったです。

この商品(糀くりーむ)の使いどころは「珠肌(ランシェル)」と同じで、「本当は化粧水を塗ってからジェルを塗りたいが、そんな時間がないとき」に使います。

手間をかけたくないときは、洗顔後にオールインワンの”軽いやつ”が重宝します。

「濃厚クリーム」はまだ効果は現れませんが、目元だけでしたら一週間くらいは使えそうですので、小じわ対策に使ってみたいと思います!

糀肌

注意点

・「オールインワン」と謳っているが、これだけでは物足りない気がする。

・3点セットとはいえ、サンプル品としてはやや割高な印象。(2ヶ月使えるなら安い方なのかな?汗)

注文方法

私はインターネットから注文しました。(^^)

解約方法

定期便ではないため、解約手続きは不要です。

まとめ

割高感は否めない。

酒パワー(糀パワー)に、どれほどの効果があるのかすぐには分からないが、これほどまでに「軽く、伸びがよく、使い勝手がよい」のは高評価。

正規料金(お試し価格ではなく)もさほど高くないので、気に入ったは定期便も十分検討の余地あり!

以上、ロート製薬「糀肌(こうじはだ)」のレビューでした。(^^)

※詳細は公式ホームページにてご確認ください。
糀肌【ロート通販オンラインショップ】