大人ニキビの治し方

 思春期を超えて、ニキビに悩んでいる方はいますか。

なかでも、アゴ、首あたりにできるニキビは「大人ニキビ」とも言われます。
 

大人ニキビはしつこくて、なかなか治りにくいもの・・。  

私自身、色んなケア用品を使ってきましたが、かれこれ5年ほど悩まされていました。

  今回は、私が効果あると感じた「大人ニキビの治し方」をご紹介したいと覆います。  

アクネケアたっぷりおためしキット

(1)大人ニキビとは?

「大人ニキビ」とは、大人になってからアゴや首回りにできる吹き出物のことです。20歳以降に首やアゴ周りにできるニキビは、「大人ニキビ」と疑ってよいでしょう。

(2)大人ニキビの原因は?

「大人ニキビ」は、ストレスやホルモンバランスの乱れ、生活習慣が原因であると言われています。  

(3)大人ニキビの特徴

  思春期にできるニキビと違って、大人ニキビはとっても治りずらいです。また、治っても、すぐ別のところからできてきます。きちんとケアしないと色素沈着が残る可能性があります。

ちなみに・・、それが「大人ニキビ」と気付いていない人は多くいると思います。私も「大人ニキビ」と気付くのには数ヶ月かかりました。思春期のニキビとは違った、きちんとしたケアが必要です。

(4)大人ニキビの治し方

(1)ストレスを軽減させる
これが一番大事です。「ストレス」は、本人が思っている以上に感じているものです。


例えば、学校や会社に苦手な人はいますか?朝起きたときに、「会いたくないな〜」と思う人はいますか。


思い付くようであれば、気を付けた方がよいかもしれません。



(2)質の良い睡眠をとる
眠りついてから3時間が、一番睡眠の質が高いと言われています。


寝入ってから3時間以内に起きてしまうようであれば、睡眠の質に問題があるのかもしれません。

また、「ゴールデンタイム」と言われる22時~翌2時に睡眠をとることも大切です。


睡眠時間については個人差がありますが、6時間以上とるとよいのではないでしょうか。


(3)ホルモンバランス
睡眠をとる、食事を見直す、生活リズムを整えるなど、様々な方法があります。


早寝早起きはかなり効果があると感じています。


また、お手軽な方法としては、大豆飲料を飲むという方法があります。


(4)食事
腸が喜ぶ食事をしましょう。まずは、甘いもの(白砂糖)、揚げ物(脂っこいもの)を食べないこと。


これが一番大事です。その他、寝る前に食べないとか、小食にする、野菜から食べる、お肉より魚を多く食べる等、思いつく範囲で実施してみましょう。


ヨーグルト、納豆を食べるのも効果的です。


(5)洗顔
まずは、ご自身の「肌質はなにか」を確かめてください。オイリー肌、普通肌、乾燥肌、敏感肌など。


必ず、ご自身の肌質に合った洗顔、スキンケアをしてください。洗いすぎには要注意です。


「肌質にあった普通の洗顔」以上のことはしないようにしてください。例えば泡立てもせずにゴシゴシ洗っても逆効果です。


(6)スキンケア用品
洗顔と同じように、必ずご自身の肌質に合ったスキンケアをしてください。「大人ニキビ」専用のスキンケア用品を使いましょう。


一番のオススメは、石澤研究所という会社が出している「アクネバリア ティートリー」というものです。


インターネットでも勿論売っていますが、ロフトにも売られています。 二番のオススメは、ファンケルシリーズ。


安いうえに、一番効果があると思っています。ファンケル以外にはDHCシリーズも好きです。

アクネケアたっぷりおためしキット


どのメーカーのスキンケア用品を使う場合にも、同じ会社のものを使ってください。


また、どうしても治らない場合には「皮膚科」に行くこともオススメします。保険も適用されますし、抗生物質を処方してもらえますよ♪


以上です。